クレジットカードで節約

クレジットカードで節約ができるのをご存知でしょうか?現金で支払う場合もクレジットカードで支払う場合も金利がつかない手数料がつかない1回払いのクレジットカード払いなら同じ金額になりますが、現金で支払うのとクレジットカードで支払うことの大きな違いというのは、ポイントがつくかどうかということです。クレジットカードで1万円分の買い物をした場合には1000ポイントがつくことがあります。しかし1万円の現金で購入すれば何もつかないのでクレジットカードで支払った方がいいですね。1000ポイントがチリも積もってたまればギフト券に交換できるという場合もありますから、その場合には断然クレジットカードを使った方がポイントがついてお得ということになります。他にもクレジットカードで節約ができる方法としてはクレジットカードには海外旅行保険が付けられているのですが海外旅行保険は通常旅行代理店で1回いくらというような感じで支払うことになります。数千円位お金が必要ですが、クレジットカードを持っていれば海外旅行保険が付帯されているのでおかねを支払うことなく海外旅行保険に入ることができていますからこの数千円を節約することができます。他にもクレジットカードの中にはガソリン代がお得になるカードもあれば、他にもショッピングセンターなどで割引になるようなクレジットカードもあり、使うだけで割引が使えて節約になるというケースもあります。

 

ウイッシュ査定